FC2ブログ
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜空の果てまで向かおう

Category : アイラブ フジファブリック

クリスマス夜勤の日、友人からのメールで知りました。

思わず大声を上げてしまった。

夜勤バイトの子からは「身内になんかあったのかと思うくらいの驚きですね」
といわれてしまった。



フジファブリックの志村くんが逝ってしまった。



それはほんとうに突然でした。
数日前まで、普通にライブやってたよ。
日記も書いてたよ。

原因は、今でも不明のままです。




フジファブリック。
最初は癖のある面白い声だなーとか
だまらっしゃーいとか
オモロイなー
位しか思ってませんでした。


数年前。
スペシャのクイズ番組の解答者としてメンバーが出てて
ほーこんな一面もあるのかーラーメン好きなのかー
とか思っていたら、PVが流れ…
お。かっけえなーアルバム出たら買おう。
と思って買ったのが「TEENAGER」でした。
とても瑞々しくてキラキラしてて、すぐ好きになりました。
そっから過去に遡っていき。

昔借りてた2枚のアルバムを引っ張り出してみたら、
ギョギョギョーおいおいおいなんじゃーこりゃー全然違うじゃんかよー!
とさかな君バリにびびりました。
だまっらっしゃーいとか、ためしにちょっとぶってよ、とか
ちょっとえ?と思わせる言い回しとかあったかと思えば、
綺麗な風景がグワーっと浮かぶような素敵な歌があったり。
新しくて、懐かしい気持ちにさせてくれる。
これなんとも不思議。一言じゃ言い表せない位の魅力に一気に虜になりました。
一番好きなのは、「花屋の娘」。
電車の窓越しに見る花屋さんの娘さんとの恋愛話を妄想するという、
なんとも悶々とした…歌なんですが、志村くんの切ない歌い上げっぷりと
美しい鍵盤の旋律、そしてその世界観にやられてしまいました。
アルバムごとに全然色が違う。
変態で天才です。


ライブも行ける限り行きました。
またメンバーの仲の良いこと良いこと。
見ててほんとに微笑ましくなります。
ライブ後は、妹とあーだこーだ言いながら帰るのですが、
まあ尽きない尽きない。
だいたいは「志村くんと目が合った」とか
「あの二人は付き合ってるからね」とかくっだらねえ!ことばっかですがね。
最近は、いじめ?って位休みを申請しても夜勤と重なってました。
でも、いつでも観れるからいいやと思っていたのが
悔やんでも悔やみきれません。


来年は、志村くんの念願だった富士急でのイベントが決まっていました。
富士急で初めて民生さんを観て音楽やろうと志し、いつかあそこで自分も
やるんだと言っていました。


その夢がやっと叶うはずだったのに。

フジロックと日にちが近かったので、来年は富士急で夏終了かな…
と思ってチケットも即効で予約したのに。

いっぱい曲ができるんだとも言っていました。
この間zeppでやったtacicaのイベントで披露した妹曰く
「B'zのいつかのメリークリスマスみたいに良い曲だったよ」
という個人的に興味深々な新曲も聴いてみたかった。



志村くん自身がどんなに悔しいだろうか。



志村くんがメンバー以外で親友と呼べるのは彼だけです。
と言っていたメレンゲクボ氏の日記。

『そっちいきまーす』

数分後ピンポンを連打。


とかこれまた微笑ましい思い出が綴られていました。
真心のイベントの時も、YO-KINGに可愛い可愛いと言われてちょっと「えへっ」
てなっててぶりっこだなーと思ったり。(もちろん可愛すぎてたまりませんでした)
他にも、なかなか人からの賛辞も素直に受け取れない、
なんとも面倒くさい人だとか言われながらも憎めない、
愛されキャラだったんだなー。

今日のCDJでアナログフィッシュがスパルタの解散や、
志村くんのことを話したみたいですね。
もう二度と観れないGO FOR THE SUN……
今となってみれば豪華すぎるメンツだったのに。。。
あー


今でも気がつけばフジファブリックの歌を口ずさんでいたり、
次はいつ観れるかなーと思ってしまう。
いなくなってから更に歌詞が突き刺さる。
「最後の花火に今年もなったな」とかさ。
あんなにライブでは盛り上がる「銀河」も今では切なくて涙無しでは聴けません。
ダイちゃんやソウ君、慎さんや家族、スタッフの気持ちを考えると耐えられません。



またひとつ、もう二度とライブが観れない大好きなバンドができてしまった。



でも、今でも、そしてこれからもずっと大好きなのは変わりません。



今もフジファブリックを聴きながら、これを書いています。
出会えてよかった。ありがとう。
スポンサーサイト
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

makiheads

Author:makiheads

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。